TOPIC -ある若手医師の一日-

  • 腹腔鏡手術 技術認定医 合格
    平成29年5月
    腹腔鏡手術 技術認定医 合格
    この度、泌尿器腹腔鏡手術の技術認定医試験に合格し、認定証をいただきました。腹腔鏡手術は、おなかに小さな穴を開け、そこから細いカメラ(内視鏡)と手術器具をおなかの中に入れて手術を行う、傷の小さな手術で、特殊な技術を必要とします。当院では腎臓や副腎の手術で行っておりますが、今後もこれに驕らず、安全な腹腔鏡手術を患者様に提供できるよう、努力してまいります。
  • 鹿児島にて
    平成29年4月
    鹿児島にて①
    第105回日本泌尿器科学会総会で発表してまいりました。桜島、予想以上に大きな山で、しばらく眺めていると心も大きくなった気分になりました。
  • 鹿児島にて
    平成29年4月
    鹿児島にて②
    「天文館むじゃき」のしろくま、ごちそうさまでした。
  • 大阪にて
    平成28年11月
    大阪にて①
    第30回日本泌尿器内視鏡学会で発表してまいりました。夜、道頓堀のグリコサインを見に行きました。現在6代目だそうで、背景が色々と変化し、とても綺麗でした。
  • 大阪にて
    平成28年11月
    大阪にて②
    「蛸之徹」のたこ焼、美味しかったです。
  • 海外のドクターと
    平成27年11月
    海外のドクターと
    院長の取り計らいで、海外の先生が三樹会病院を見学され、夜一緒に食事しました。日本人以外の先生とお話することも、とても勉強になります。三樹会病院は、国際的な交流も重ねて、幅広い視野で診療ができるように努めております。
  • 金沢にて
    平成27年4月
    金沢にて①
    第103回日本泌尿器科学会総会で発表をしてまいりました。兼六園、名前の通り相反する六つの景観を兼ね備えた素晴らしい庭園でした。
  • 金沢にて
    平成27年4月
    金沢にて②
    「中田屋」のクリームあんみつ、ごちそうさまでした。
  • 福岡にて
    平成26年11月
    福岡にて①
    第28回日本泌尿器内視鏡学会総会にて、HoLEP関連の発表をしました。
  • 福岡にて
    平成26年11月
    福岡にて②
    帰りに福岡空港で「飾り山笠」を見ました。いつか本物の山笠祭りで、舁き山笠を見てみたいものです。
  • 神戸にて
    平成26年6月
    神戸にて
    第59回日本透析医学会総会にて、透析関連の発表をしてきました。三樹会病院は腎不全患者様の血液透析も行っております。神戸ポートタワーの形状がユニークで素敵です。
  • ミラノ
    平成25年3月
    ミラノ①
    2013年3月15日から19日までミラノで開催された第28回欧州泌尿器科学会にて当院の前立腺全摘後の性機能に関する検討を発表してきました。
  • ミラノ
    平成25年3月
    ミラノ②
    発表セクションでの、Best poser に選ばれました。
  • 副腎腫瘍
    平成25年1月
    副腎腫瘍
    今年の最初の手術は、左側の副腎腫瘍の患者様に対する腹腔鏡下副腎摘除術でした。泌尿器科が扱う臓器の一つに「副腎」という臓器があります。耳慣れない臓器ですが、我々人間が生きていくうえで必要不可欠なホルモンという物質を分泌している臓器です。

最新のESWL治療

ESWL(体外衝撃波砕石術)の日帰り・一泊治療も可能になりました